スタイルに自信がない場合、水着の上から羽織るもので隠すのはどう?

「スタイルに自信がない場合、水着の上から羽織って隠すのは変ですか?」
といった質問をされている方もいるようです。

スタイルに自信がないといっても、部位によって羽織に適しているものは違ってきます。
ここでは、部位ごとにポイントを紹介します。

1.体型が太っている場合
・膨張色&膨張柄を避けた水着を着る
・ワンピースは体型がくっきり見えるので避ける
・パレオやラッシュガードを着る
・サーフパンツもオススメ

2.体型が痩せている場合
・膨張色&膨張柄の水着&羽織でボリュームをアップ
・フリルやリボンなどの可愛らしいデザインのパーカーもボリュームアップ
・ワンピースやラッシュガードはもちろん、色々な水着にも合います

どちらも、ラッシュガードは重宝します。
水に濡れても速乾性があるし、紫外線・日焼け対策もできます。
デザイン的にも可愛らしいものが多いので、まずはラッシュガードを探してみることをおすすめします。

ワンピースは体型が痩せている方のほうがスラッとして綺麗に見えます。
パレオなどは大人っぽい雰囲気を出すアイテムですが、着こなすのに難しいです。
ラッシュガード、または、Tシャツやパーカー&サーフパンツといったものが定番。

タオルは体型に合わせて膨張色や膨張柄などを意識したものを選ぶといいでしょう。